home security ホームセキュリティ                      2011年12月25日 First Up
 

ホームセキュリティ

「ホームセキュリティ」なんてちょっと大げさなタイトルになりました。

「ホームセキュリティ」といえばこちら▼。


 私のこのサイトにTOPページから「ENTER」すると上下に分割された最初のページが表示されます。一応ここもTOPページですので2ndTOPページとでも呼んでおきましょうか。
この2ndTOPページに滞在していると何やら雑音が聞こえます。
私も自分のサイトの確認時にこのページに移動するわけですが、さっと通り過ぎるページですし、私の場合はPCのボリュームをいつもかなり抑えていますので特に気にはしていませんでした。でもボリュームを上げている方には結構耳障りな音のようですね。

そう、ここで紹介しているのがIO・DATAのネットワークカメラTS-MCAM-G。もちろんもう販売はされていません。
留守中のペットなんかを外出先から見れる、というものですが映像に変化があったら静止画に保存したりメールで知らせてくれる、などという機能もありますので個人向けとして手軽に「ホームセキュリティ」用品としても利用可能です。

ただ、やはり「個人向け」。映像の変化に対する誤動作も多く、「セキュリティ用品」としては実用には耐えられるものではありませんでした。
もちろん「遠隔地からの監視」という機能は十分でした。

こちらのページ(「アマチュア無線」→「MY HAM LIFE」→コン柱の写真のNEXTロゴから移動)に紹介していますように最近までコン柱に取り付けていましたがおよそ2年で「オイル切れ」になってしまいました。
部屋に戻したら復活しましたので、やっぱり「屋外」の環境はつらかったんでしょうね。

そこで次期「ホームセキュリティ」は「監視カメラ」にすることにしました。
世の中にはこの類のものはピンからキリまでありましてお金さえ出せばいくらでもいいものを取り揃えることができます。
でもここは「ジャンコロジー」の精神。
今あるものでなんとかします。

実は中古のDVDレコーダが遊んでいたのでこれをタイムラプスレコーダ代わりに使おう、というわけです。
ネットで検索してみますと最近は防犯用のデジタルタイムラプスレコーダも結構お安くなっているんですね。
もちろんちゃんとした業務用はそれなりに高価なんでしょうが。

使用したDVDレコーダはPanasonicのDNR-XP11。HDDは250GB。HDDの外付けには対応していないのでちょっと録画時間が心配。
それでも長時間EPモードで最長録画時間はおよそ443時間ですからおよそ18日は放置しておくことができそうです。

実際は外部端子入力でも8時間ごとの「番組」に区切られます。
18日というのはメモでもしないことにはいつから録画開始したか判りませんので毎日曜日とかの1週間くらいで削除するようにしています。

ま、我が家には現金も高価な宝石も有価証券もありませんので空き巣に入られて録画したものを見る、ということは一生ないかも知れませんが「リユース」のお遊びとDVカメラの耐久試験、ということで。

 器材      
DVカメラ
SONY
DCR-TRV27
 2002年10月購入。
miniDVテープの時代の普及品。でも決して安い買い物ではない頃でした。
このHPの動画のほとんどはこのカメラで撮影されました。
オプションの広角レンズを付けています。
 ナイトショット機能がありますのでモノクロで昼・夜使用できるかも?と考えていたのですが
ナイトショット機能は「AUTO」状態では昼間の屋外ではハレーション部分が多くて使えません。屋内では大丈夫です。
夜はセンサーライトの明かりを頼りにすることにしてカラーの「AUTO」で使うことにしました。
録画装置 Panasonic
DNR-XP11
 2007年12月購入。
とは言っても地デジ対応のために母が購入したもの。アナログTVがまだそんなに古くないのでチューナー代わりに。
母にとって2台の機器の操作は難しくなったので2、3年前にデジタルTVと物々交換しました。
地上波・BS・CSいずれもシングルチューナではありますが当時の価格は今ではブルーレイHDDレコーダーのそれなりのものが買えるくらいのものでした。

 前述のように最長録画時間はおよそ443時間です。
外部入力だけでHDD録画機能を使うだけですので贅沢といえば贅沢な録画装置です。
ビデオケーブル Hypertools
3CA-MM-15M
15mもの RCAジャックの音声・ビデオケーブルです。
amazonで\3,710
 20mもの、くらいまでは汎用であるようですね。安くはないので必要な長さを測り、15mで済ませました。
HDMI切替器 SANWA SUPPLY
SW-HD31
監視映像を現在のTVで見ようとする場合、いろいろ接続していますので入力端子が不足します。
どうせならHDMIで入力しようということで切替器を購入しました。 
3入力を1出力に切り替える装置です。
amazonで\2,406
こんな装置使う方、そんなにいないとは思いますが一応パッケージを載せておきますね。
 HDMI端子の信号について詳細は調べていませんが外部電源無でも選択した回路を小さなLED点灯で知らせてくれます。
すべての入力機器の電源が切れた状態では最初に電源を入れた機器を選択するようで価格の割には機能が優れているな、と関心しています。
HDMIケーブル ELPA
DH-4010
 イーサネット対応 HIGH SPEED HDMIケーブルというジャンルになります。
これはnetで買い忘れたのでDeoDe0さんで
 家電のデジタルAV機器にはHDMIケーブルが付属していますが、切替器を使うともう1本要りますね。

規格については内容を理解していませんが、一応そんなに安過ぎず、性能の良いものを選んでおけば心配ないかと。
   

▼さてこちらがコン柱に載せ替えられた「監視カメラ」。
可哀想に屋外仕様でもないのにまた厳しい環境にさらされます。


▼TV画面をそのまま映した監視カメラの映像です。DVカメラだけあって画質は良好ですね。
 12月24日夕方、降り始めた雪が映っていますがすぐに止んで「ホワイトクリスマス」にはなりませんでした。


















→このページのTOPに戻る