日向夏                                 

日向夏って知ってますか?
露地ものは3〜5月が出荷時期ということですのでもうそろそろ季節も終りのようです。
(ハウスものは12月〜2月)

他の県ではほとんど手に入らないものでしたので珍しいと思い昔一度おみやげに持って帰ったのですが不評でした。
食べ方が一般的でないことと種が多いことらしいのです。

その香りは柑橘類の中でも最高の部類に入ると私は信じていましたので、食べ方は小さいときから慣れていましたので不評にはがっかり。最近は種無し、の品種も多く出回っていますので問題点のひとつは解決されたようですね。

そんなに日本中をうろついているわけでもないので短い旬の季節に他の県で見ることもそんなにはないとは思いますがほんとに一度も宮崎以外で見たことはありません。そのミカンが行きつけのスーパーに並んでいたのですから見逃すはずがありません。

これで380円
冷蔵庫・野菜室で冷やします
リンゴの皮をむく容量で表面の黄色い皮だけを剥きます 白い薄皮を付けたままナイフで適当に切ります
好みに応じて砂糖をふりかけます。しょうゆが合うという方もおられるようで。いろいろお試しあれ

切れ味の全然悪い包丁で慌てて切ったので非常に見掛けの悪い作品になっています。
ネットにはきれいな作品が並んでいますのでそちらをどうぞ       検索→「日向夏」

「日向夏」の旬は過ぎてもこれからはゼリーや沢山の関連商品がありますのでそちらで風味をお試しあれ
もう2度とおみやげなんかにするもんか! おいしいものはひとりで食ってやるうーーーー!