野菜                     2007年7月3日


お隣さんの取付け道路ができて法面がなくなりちょっとした新しい土地?ができまして夏の間は野菜の苗を植えています。

元々乾燥すると硬くなる粘土質の土ですので土を入れ替えないと野菜など育つはずもないのですが秋の落葉を混ぜるのとちょこちょこ耕すだけの手抜きで毎年苗を植えているわけで当然ちゃんとした野菜はならないわけであります。

今年は心を入れ替えて? 「花と野菜の土」と有機肥料を買ってきまして「えさ」をあげました。動物も植物もちゃんと世話すればそれなりに答えてくれるものでこれまでまったく実のなるまで大きくならなかったナスとピーマンが初めて実を付けてくれました。

今年初めての収穫物と夕食
ナスとピーマンとたまねぎと豚肉を味噌と砂糖で炒めました。ナス1本ではちょっと野菜が少な過ぎでした。

男の手料理・・・・・か、悲しい・・・・・

毎日雑草とコスモスとの戦いです。ネギは既に雑草に駆逐され、その上をかぼちゃの葉っぱが我が物顔に覆いかぶさろうとしています。コスモスも、もういいというくらいあちこちに顔を出して野菜を駆逐しようとしています。

放っておいてもだいたい実がなってくれるのがミニトマトときゅうりくらい。それでもミニトマトは連作障害ぎみ。さてあと無事に口の中に入れられる野菜は?・・・・・・・