自分勝手なDIY

 母親の親父さん、つまりお祖父さんは大工の棟梁だったみたいだがまるで記憶にない。多分自分が生れる前か物心が付く前にもうこの世にはいなかったんだと思う。でもどこかにDNAを引き継いだみたいで大工仕事やDIYは好きである。

ただし、細かに計画することは嫌いである。えい、やっ!っと てきとーにやって、それで何とかなればいい。
カンナがけができるほど器用ではないしそんなことは面倒臭い。手鋸を使うにも体力がないのでもっぱら電動ノコだのみ。

 建築の勉強をしたわけではないので法律も知らないし強度計算をやっているわけではない。ただ10u以下(未満?)のものなら個人でてきとーにやってよさそうなのでやっている。

 それでも10年間物置は風雨に耐えているし大きな地震には遭遇していないもののそんじょそこらの手抜で建てたものよりかは遥かにいいと自分では信じているのであります。

ブロックを積もう
シャックの紹介

コロニアル屋根に挑戦

ロフト増設
元シャック今物置
ラティスは難しい
工具は楽しい
DIYショップの中はもっと楽しい
CADを使ってみよう
   混合栓を修理してみました
ちょっとした水回りトラブルの紹介も兼ねて

*屋内配線等軽微でない電気工事については資格が必要です







上部に分割されたフレームが表示されていない場合はこちらからどうぞ